中国語

【初心者向け】中国語を上達させるお勧めの勉強法

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「中国語を勉強してみたいけど、どうやって勉強したらよいか全くわからない」

「中国語ってなんか難しそう。。。」

「英語と中国語の日常会話ができるようになりたい」

「大学で第2外国語で中国語を選択しているけど、正直全然わかんないしつまんない」

本記事では、私の1年の中国留学経験をもとに、初心者でも上達ができる方法をお伝えしていきます。

中国語は、日本語の学び方で学ぶと失敗します。。

初心者でも以下の方法で学び続けると、短期間で効率的に中国語を上達できますので、ぜひ実践してみてください!

 

【初心者向け】中国語を上達させるお勧めの勉強法

  • 発音練習
  • シャドーイング
  • 文法
  • 留学
  • 恋人

・発音練習

まずは、中国語には四声(しせい)があることを理解しましょう。
Youtubeで「中国語 四声」と検索し、動画の前でひたすら基礎の音階の違いを学んでください。
ここを怠ると後々の学習に続いていかないし、挫折してしまう原因になります。

中国語は英語に似ていて、4つの音階がある

と覚えておいてください。中国語はある意味音楽と同じなので、音階の違いを理解し楽しみましょう。

・シャドーイング

発音練習が終わったら、次はシャドーイングです。
youtubeやNHK、参考書のCD等で中国語を聞き、意味が分からなくてもとりあえず繰り返す練習を続けてください。
できれば、意味も日本語で画面に書いてくれるyoutubeがおすすめです。

・文法

ぶっちゃけ、文法はあまり重要ではありません。中国語は文法よりも、音階の違いをまず理解しないと次に進みません。
とはいえ、最低限の文法は知っておく必要があるので、シャドーイングにも慣れてきたなと思ったら、1冊文法を学べる参考書で文法の基礎を学んでください。

・留学

正直、めちゃくちゃおすすめです。
もしチャンスがあれば、まずは数日~1週間くらいでも、まずは現地に行って本場の中国の空気を吸ってきてください。
日本人がメディアの情報から得ていて、想像している中国と、現在の中国は異なる部分も多い。
てか、日本人が思っているよりもかなり進んでいます(上海、北京、広州等エリアによっても多少違いはありますが)。

まずは体験留学をして、その後1年ほど留学をすればかなり上達はします。
私も、留学してもう15年たちますが、普段仕事で中国語は使わないにもかかわらず、日常会話は問題なく話せます。

・恋人

最強です(笑)
私も留学しているとき、中国人の彼女を作って、中国語をずいぶん教わりました。
恋人を作るのが難しい場合は、作らなくても、中国人でチャット友達を作る形でもよいです。

 

ポイント

まとめ

中国語は、日本語の学び方で学ぶと失敗します。ぜひ、音から学び、中国語のリズムに慣れ、文法を学び、短期間でも留学する、といった流れで勉強してみてください。


500万人以上が使っている!オンライン言語学習ツール【italki】


 



-中国語

Copyright© けーすけのスッキリブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.